助成金の活用なら、千葉県船橋市の社会保険労務士サポート経営労務事務所へ。

助成金受給であなたを支援!

助成金支援ナビ

〒274-0072 千葉県船橋市三山9-29-23

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

助成金診断実施中

助成金相談は予約制です。

助成金、補助金、社会保険手続、労務管理等貴方の会社を支援。

船橋市、八千代市、習志野市、千葉市等千葉県、東京都23区を中心に活動しております。

 助成金を活用して、利益アップ、資金繰り改善、財務体質強化に役立ちます。

キャリアアップ助成金、人材開発支援助成金を活用していますか。          サポート経営労務事務所

業務改善助成金

設備投資等を行う事業主の方注目!

趣旨:事業所内の最も低い賃金を引き上げ、設備投資等を行い、生産性の向上を図った事業主に助成金が受給できます。

◆要件

  • 設備投資等を行った結果生産性が向上すること。
  • 事業所内の最低賃金を1人以上引き上げること。
  • 就業規則に最低賃金引き上げの記載すること。
  • 2社以上の見積書を行うこと。

◆助成金額

  •  引き上げ額 事業所内最低金 助成率 限度額
      60円 1000円未満 3/4(30人以下) 100万円
       90円 800円以上1000円未満 150万円
      120円 200万円

◆対象経費

  • 機械・備品等の購入
  • 人材育成・教育訓練費
  • 経営コンサルティング費用

導入事例

化粧品卸売業

機械の導入

・従業員・・・12人

・作業工程の中には手作業によるものが多くあったため、商品に対する需用が増える中、作業を早く正確、安全に行うために、注入機材の改良によって1日の生産量が12倍アップした。

 

食料品小売業

POSレジの導入

・従業員・・・10人

・販売管理はこれまで、紙ベースで行っていたため、顧客の購買動向をつかむことが困難であったので、販売実績から売れ筋商品の動向を分析するため、POSレジシステムを導入して、早く正確な受給で売り上げがアップした。

 

中古販売・整備業

顧客・在庫・帳票管理システムの導入

・従業員9人

・顧客管理や在庫管理を表計算ソフトで行っていたが、複雑な販売・経営管理に対応できず、入力ミスや漏れがあったので、顧客管理・在庫管理・帳票作成システムの導入によって一元的に行うことができ、顧客情報把握、利益計算、見積書作成によって、作業時間が10%短縮した。

・2人の従業員の時給を60円引き上げた

飲食業

専門家によるオペレションマニュアルの導入

・従業員5人

・接客の業務マニュアルがないため、接客の質の均一化ができておらず、質の高い接客の維持ができていなかったので、専門家によるオペレーションマニュアルの導入によって、接客の質が向上し、注文から提供までの時間が10%短縮した。

・2人の時給を60円引き上げた。

調剤薬局

電子薬歴管理システムの導入

・従業員6人

・患者に処方するにあたって、患者情報を紙媒体で管理していたので確認に時間がかかっていたので、電子薬歴管理システムを導入して、患者1当たり確認の時間が1/4に短縮した。それによって患者の待ち時間の短縮、その時間の細かな服薬指導が可能となり、患者の満足度があがった。

・4人の従業員の時給を60円引き上げた。

さらに、収益の向上によって全従業員の昇給を段階的に実施している。

物品賃貸業

ウエブ会議システムの導入

・毎週本社で営業会議を行っていましたが、営業所から本社までは往復3時間の距離があったので、営業機械の損失を招いていたので、ウエブ会議システムを導入した、パソコンやタブレット上からの会議に参加できることによって月の移動時間が12時間以上短縮して、その時間を営業業務に割り当てることができた。

・4人の従業員の時間給を60円引き上げた。

飲食業

オーダーエントリシステムの導入

・従業員10人

・紙伝票での注文管理をしていたが、ホールから厨房へのオーダの伝達に時間がかったり、オーダーと調理品の食い違いが発生することがあり、又、会計時の入力作業も手間となっていたので、オーダーエントリーシステムの導入によって、注文、レジ関連業務の作業時間が40%短縮できた。

ブックレット型ハンディターミナルを導入し、厨房への注文内容の早期反映や、人的ミスの削減ができた。

・2人の従業員の賃金を60円引き上げた。

飲食業

小荷物専用昇降機の導入

・従業員・・・10人

・ビルの1階から3階を使用しているが、厨房と客席が別のフロアにあるため、料理を運ぶ際に階段を使用しており、移動の負担や商品のロスのリスクがあったので、小荷物専用昇降機の導入を図った。

そのことによって、時間の労力の削減や、移動時の飲食分のロスのトラブルがなくなり、配膳の作業負担が20%軽減した。

・2人の時給を60円引き上げた

業務改善助成金

ゴルフ用品販売業

モバイル端末の導入

・従業員・・・16人

・営業ツールとして大量の商品カタログを持参していたが、持ち運びの負担となっていた。また、成約後の請求書発行、集金訪問も業務効率化を阻害要因となっていたので、モバイル端末の導入を行って、端末上で商品案内が可能となり、又、決裁手続きも可能となった。集金訪問が不要となったため、営業活動に費やす時間が増加した。

・3人の従業員の時給を60円引き上げた。