助成金の活用なら、千葉県船橋市の社会保険労務士サポート経営労務事務所へ。

助成金受給であなたを支援!

助成金支援ナビ

〒274-0072 千葉県船橋市三山9-29-23

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

助成金診断実施中

助成金相談は予約制です。

助成金、補助金、社会保険手続、労務管理等貴方の会社を支援。

船橋市、八千代市、習志野市、千葉市等千葉県、東京都23区を中心に活動しております。

 助成金を活用して、利益アップ、資金繰り改善、財務体質強化に役立ちます。

キャリアアップ助成金、人材開発支援助成金を活用していますか。          サポート経営労務事務所

創業補助金

創業補助金(地域需要創造型等起業・創業促進事業)経済産業省以下の3パターンがあります。

・地域需要創造型起業・創業
・海外需要獲得型起業・創業
・第二創業

1.地域需要創造型起業・創業
事業内容・・・地域の需要や雇用を支える事業であること。
(補助金)・・・補助経費の2/3を補助・・補助の範囲100万円~200万円以内

2.海外需要獲得起業・創業
事業内容・・・海外市場の獲得を念頭とした事業を日本国内で起業すること。
(補助金)・・・補助経費の2/3を補助・・補助の範囲100万円~700万円以内

3.第二創業
事業内容・・・すでに事業を営んでいて、事業転換や新分野に進出するもの。
(補助金)・・・補助経費の2/3を補助・・補助の範囲100万円~500万円以内

3分類共通の事業内容
・事業の独創性があること・・・・技術やノウハウ、アイデアに基づき、新たな価値を生み出す商品、サービス、又はそれらの提供方法を有する事業を自ら編み出していること。
・事業の実現可能性があること・・・商品・サービスのコンセプト及び具体化までに手法やプロセスが明確になっていること。
・事業の収益性があること・・・・顧客や市場が明確で、商品、サービス、又はそれらの提供方法に対するニーズを的確にとらえており、事業の収益性の見通しが妥当性があること。
・事業の継続性があること・・・・事業の継続性があり、事業内容と実施スケジュールが明確になって、売上・利益計画が妥当性があること。
・資金調達の見込みがあること。・・・金融機関等の外部資金による調達が見込めること。

(対象外)
・NPO法人、医療法人、学校法人、宗教法人、任意のグループ、共同組合は補助金の対象外となります。


(対象経費)認定日から1年間が経費対象
・人件費(雇用している従業員)、家賃、消耗品、車両、リース代、外注費、旅費、広告費、
定期的な募集があります。予算が200億円となっています。
募集期間に事業計画を作成して必要書類を送って審査を受ける。海外需要獲得企業型がプレゼンがあります。
 

注)

かなりハードルが高い補助金です。

・募集期間が限られています。

創業補助金相談は

創業助成金

創業補助金2

千葉県の補助金

千葉県の補助金(ちば中小企業元気づくり基金)
募集期間がありますので、募集期間の行うことが必要です。

・経営革新計画の承認を受け研究開発する新商品・特産品等への助成
経費の1/2以内上限500万円

・新製造技術、情報通信、エレクトロニクス、バイオ・医療・福祉・健康サービス、素材・環境・新エネルギー、物流、食品、観光・レジャーの分野における新技術・特産品等開発への助成
経費の1/2以内上限300万円

・ビジネスモデル構築・事業化助成
地域資源や経営資源を活用した新事業推進や新たなビジネスモデルを構築し、事業化を図る活動等への助成
経費の1/2以内上限500万円

・ベンチャー創業支援事業
豊富な経験を有する企業退職者等高齢者や女性、学生、創業者等が持つ先進的なアイデア、研究開発及びビジネス創造に対する助成
創業予定者及び創業して5年未満の者
経費の2/3以内上限100万円

・地域プロデユース事業助成
中小企業、NPO法人、地域住民等が連携して地域全体で取り組む、地域ブランドのシーズ発掘、商品化の道を探るなど、地域をプロデユースする企画業務に助成
経費の1/2以内上限100万円

・地域活性化事業助成
中小企業や地域住民、NPO法人等の連携で、地域資源を活用した企画やイベント実施への助成
経費の1/2以内上限200万円

・市場開拓助成
経営革新計画または異分野連携新事業分野計画又は地域産業資源活用計画のいずれかで新製品、新技術、特産品等の販路開拓を図る為、展示会や市場調査への助成
経費の1/2以内上限100万円

 

注)

千葉県の補助金もかなりハードルが高い補助金ですので、簡単に受給はできません。

手間がかかりますので、それに取り掛かる時間や労力が必要です。