助成金の活用なら、千葉県船橋市の社会保険労務士サポート経営労務事務所へ。

助成金受給であなたを支援!

助成金支援ナビ

〒274-0072 千葉県船橋市三山9-29-23

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

助成金診断実施中

助成金相談は予約制です。

助成金、補助金、社会保険手続、労務管理等貴方の会社を支援。

船橋市、八千代市、習志野市、千葉市等千葉県、東京都23区を中心に活動しております。

 助成金を活用して、利益アップ、資金繰り改善、財務体質強化に役立ちます。

キャリアアップ助成金、人材開発支援助成金を活用していますか。          サポート経営労務事務所

生涯現役コース助成金(高年齢者雇用開発特別奨励金)

高年齢者雇用開発特別奨励金

生涯現役コース助成金は65歳以上の労働者をハローワークや職業紹介所の紹介で雇いれ1年以上雇用した場合に助成金が受けられる制度です。

助成金額

・所定労働時間が30時間以上の場合・・・70万円

・所定労働時間が20時間以上の場合・・・50万円 

 

※6か月ごとに2回に分けて支給されます。

 

(条件)

  • 65歳以上の労働者を採用すること。
  • 所定労働時間を20時間以上のこと
  • 1年以上雇用すること。 (期限の定めなしの雇用又は1年以上の有期雇用とすること)
  • 離職日以前1年間に雇用保険の被保険者期間が6か月以上あった者。 
  • 離職日から3年以内に雇用されること。 
  • 雇用保険の適用事業主であること。
  • 対象労働者の採用日の前後6か月間に解雇をしていないこと。 
  • 労働保険料を滞納していないこと。
  • 対象労働者の採用日前後6か月間に事業主都合による解雇(退職勧奨を含む)をしていないこと。 

生涯現役コース助成金の申請手続き

第1回目の支給申請期間は起算日から6か月経過後1か月以内に申請します。

第2回目の申請は起算日から1年経過後1か月以内に申請します。

期限が過ぎた場合には受給できませんので気と付けてください。 

高年齢者雇用開発特別奨励金

相談料

◆注意

1、対象労働者が支給対象期間の途中で事業主の都合で離職させた場合、支給対象期間の助成金は受けることができません。

2.対象労働者が支給対象期の途中で離職した場合や所定労働時間より著しく実労働時間が短い場合には、支給額が減額されます。

3、対象労働者が支給対象期間の第1期の初日から1か月以内の退職の場合には、助成金が受給できません。

4、支給対象期間の途中又は支給決定日までに、対象労働者を事業主の都合による離職(解雇、退職勧奨、事業縮小や大幅な賃金低下、事業所移転等による正当理由自己都合退職など)

させた場合は受給できません。

5、採用日の前日から過去3年以前に会社と雇用・請負・委任の関係にあった者、または、出向、派遣、請負、委任の関係により当該会社において就労していたこがある方は対象外です。

6、対象労働者が代表者や取締役との関係において3親等以内の親族(配偶者、3親等内の血族及び姻族)の方は対象外です。

7、残業手当及び休日出勤手当を支給していない場合は受給できません。

8、ハローワークの紹介で異なる労働条件で雇用していて、対象労働者に対して不利益変更または、違法行為があり、対象労働者から求人条件が異なる申出があった場合受給できません。