助成金の活用なら、千葉県船橋市の社会保険労務士サポート経営労務事務所へ。

助成金受給であなたを支援!

助成金支援ナビ

〒274-0072 千葉県船橋市三山9-29-23

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

助成金診断実施中

助成金相談は予約制です。

助成金、補助金、社会保険手続、労務管理等貴方の会社を支援。

船橋市、八千代市、習志野市、千葉市等千葉県、東京都23区を中心に活動しております。

 助成金を活用して、利益アップ、資金繰り改善、財務体質強化に役立ちます。

キャリアアップ助成金、人材開発支援助成金を活用していますか。          サポート経営労務事務所

時間外労働等改善助成金は費用の一部を補助する制度

時間外労働等改善助成金

勤務間インターバル導入コース

機器を導入する企業はお勧めです。

◆条件

・勤務終了後、次の勤務までに休息時間を9時間以上設けること

・労働能率のアップに設備・機器の導入や研修、人材確保等の取組を図ること。

 

◆助成金・・・実費の3/4

休息時間補助率
9時間以上11時間未満3/440万円
11時間以上3/450万円

◆対象となる取組

・労務担当者に対する研修

・労働者に対する研修

・外部コンサルティング

・就業規則の作成費用

・労務管理用シフトの導入

・テレワークの導入

・労働能率アップのための機械導入

 

◆導入事例

・始業・終業時刻を手書きで記入していたので、労務管理機器を導入した。

・労働能率を図るために機械を導入した。

・無駄な作業がないか外部コンサルタントに依頼した。

 

◆対象外機器

・パソコン、タブレット、スマートフォン、

 

◆必要書類

・就業規則・・・インターバル制度の記載すること・

・雇用保険に加入していること。

・労働保険の滞納がないこと。

・解雇していないこと・

 

・期限

毎年12月3日まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職場環境改善コース

有給休暇取得促進や残業時間削減に取り組む事業主に補助されます。

◆補助
購入経費を補助

 

 A・Bとも達成片方達成両方未達成
補助率3/45/81/2
限度額100万円83万円67万円

 

◎の機器等の購入費の場合AとB両方達成することが必要です。
補助率3/4
限度額100万円

◆対象事業主・・・従業員が前年に働いていること。
・有給年間平均13日以下
・残業時間10時間以上

◆要件
A、前年と比較して年次有給休暇を年間平均4日以上増加すること。
B、前年と比較して月平均残業時間を5時間以上削減すること。

◆対象経費
・機械装置に購入費用、備品、講師等の謝金

◆対象となる取組(下記の他にも対象となる経費があります)
・労務管理ソフトウエア
・労務管理機器、・ICカード
・デジタル運行記録計(デジタコ)
・従業員に対する研修
・就業規則作成料
◎・小売業のPOS、

◎・自動車修理業の油圧式購入リフト費用
・テレワーク用通信機器
・社会保険労務士によるコンサルティング経費
◎・自動車(乗用車は除く)購入費用
◎・リース料

◎・運送業の自動洗車機

 

◆導入事例
長時間労働の現状を踏まえ、労使委員会を設けて非効率業務を見直しを行い、又、外部コンサルティングを受けて業務内容の見直しを行い、残業時間の削減に繋がった。

注)機械等は、単なる、買い替えではなく、グレードアップの機器等を購入して労働時間が短縮することができたことが必要です。

 

◆申請期限

予算が限られていますので早めに申請してください。

 

 

 

 

時間外労働上限設定コース

時間外労働短縮に取り組む事業主

◆時間外労働の限度額基準を超えている事業主
*月45時間、年360時間

◆時間外労働の短縮に取り組む事業主

◆対象事業主
時間外労働の限度額基準を超えている事業主
*月45時間超え、年360時間超え
*36協定の提出があります。

◆補助
・経費の3/4・・・限度額50万円

◆対象経費
・労務管理ソフト、
・労務管理機器、
・労務管理研修費用
・外部コンサルタントの経費
・就業規則作成料
・飲食店の自動食器洗い機、
・POS装置
・デジタル運行機器
・リース料、
・自動車購入費(乗用車除く)
・ICカード