助成金の活用なら、千葉県船橋市の社会保険労務士サポート経営労務事務所へ。

助成金受給であなたを支援!

助成金支援ナビ

〒274-0072 千葉県船橋市三山9-29-23

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

助成金診断実施中

助成金相談は予約制です。

助成金、補助金、社会保険手続、労務管理等貴方の会社を支援。

船橋市、八千代市、習志野市、千葉市等千葉県、東京都23区を中心に活動しております。

 助成金を活用して、利益アップ、資金繰り改善、財務体質強化に役立ちます。

キャリアアップ助成金、人材開発支援助成金を活用していますか。          サポート経営労務事務所

助成金顧問のご案内

助成金顧問とは、毎月助成金情報を提供する制度。

助成金は賢い会社だけが得をする制度。

中小零細企業は大企業と違っていて情報が入らないデメリットがあります。

情報が入ってもどうすれば活用できるかわからないことが多い

よって、中小零細企業は、受給できるチャンスを逃がしています。

ネットで探していても時間がかかったり、ホームページも玉石混合で、

でに中止や条件が変更しているのに、そのまま表示していて、信用で

ないホームページもたくさんあります。

そのような解決作として、助成金の専門家による毎月の助成金情報を受

けることにより、もらい忘れがありません。

1つの助成金を受給すれば、実質無料となります。

 

助成金が積極的に活用されない理由

助成金顧問

どのような制度があるかわからない。

活用できない一番の理由は、助成金の存在を知らないということです。

助成金という制度があることを知っていても、制度が毎年変更になったりします

ので、すでに助成金がなくなっていたり、新しくできた助成金を知らないという場合が多いのです。

助成金を積極的に活用するためには、最新の情報をタイムリーに入手することが必要となります。

 

積極的に活用されない理由2

手続きが非常に複雑である。

計画書、申請書、添付書類等が多い。

助成金が積極的に活用できない二番目の問題は、手続きが面倒なことです。

事前に計画書と提出したり、期限内に申請をすることが必要になります。

申請に当たっては、たくさんの添付書類が求められます。

地域によっては、添付書類が増える場合があります。

そのために、手続きが面倒なので途中で挫折してしまう会社も多いのです。

しかし、あきらめてしまったら、助成金を受給できません。

対策としては、助成金専門の社労士を活用することです。

 

助成金を活用されない理由3

助成金活用されない理由

受給環境が整備されていないため受給できない。

残業手当を支給していない場合は、助成金は受給できません。

残業手当を支給していても、法令どおりの支給率でないと受給できません。

労働保険を滞納していると助成金が受給できません。

従業員を解雇すると受給できません。

 

まずは、助成金を受給できる環境を整備することが大事です。

そのために、助成金の専門の社会保険労務士のアドバイスを受けることが必要です。

助成金を活用するための5つのステップ

特に大事なのが、受給環境を整備と最新情報を入手することです。

ステップ1.受給環境を整備する。

   ↓

ステップ2.最新情報を収集する。

   ↓

ステップ3.計画書を作成・届出をする。

   ↓

ステップ4.施策を実施する。

   ↓

ステップ5.支給申請をする。

助成金顧問の業務内容

  • 毎月1回助成金情報の提供
  • 以下契約日から3カ月間の業務
  • 法定三帳簿の整備(労働者名簿、賃金台帳、出勤簿)
  • 雇用契約書の整備
  • 法令順守チエック(36協定届出、労働時間管理、時間外手当、社会保険加入状況)
  • 就業規則の確認(最新の法令への指導)
  • 労働保険の申告・納付状況
  • キャリアアップ計画書作成・届出